ご入会について

日本臨床歯科学会広島支部(広島SJCD)会員募集のご案内

SJCD(Society Japan Clinical Dentistry)は、1978年山﨑長郎先生、本多正明先生が創設されたスタディグループです。
その後両氏はUSCの研修で出会ったレイモンド・キム先生に師事、そのコンセプトに基づいた治療を行なうことを目的としてSJCDが発足しました。
当初東京、大阪のみでの活動でしたが、このコンセプトを学んだ先生方がそれぞれの地元で支部を立ち上げたことにより全国に拡大。
現在、日本臨床歯科学会広島支部(広島SJCD)以外に11支部(北海道、東北、新潟、東京、名古屋、北陸、大阪、京都、四国、福岡、熊本)があり、総会員数1800名となっており、その理論と誠意ある歯科医療により、世界でも3本の指に入るスタディグループへと発展しました。

 

目的(ポリシー)
臨床歯科医学の基礎の確立と最新技術の習得、研鑽、医術の向上ならびに医療人として人格形成に努力し、国民の健康管理に顎口腔系を通じて寄与することを目的とするスタディグループです。
また、聴講するのみならず、自らが臨床発表し、会員相互に切磋琢磨していくことを目標としています。
活動内容
年4回の例会
具体的内容
治療コンセプトの構築ならびにスキルアップを目的として数名の会員によるケースプレゼンテーションと、外来講師含め会員全員によるディスカッションを行なっています。
また、不定期ですが歯科技工士、歯科衛生士を対象としたテクニシャンミーティング、ハイジニストミーティングも企画しております。年5回の例会では、午前会員のみ午後公開として、著名な講師を招聘し、歯科臨床の研鑽を積んでいます。
役 員
支部長 齋藤 誠(島根鳥取支局/出雲市)
副支部長 川本 亨(広島支局/広島市)
副支部長 佐名川 徹(岡山支局/岡山市)
常任理事 櫻井 博之(広島市)
常任理事 延本 全彦(広島市)
常任理事 藤波 正裕(倉敷市)
理事 浅野 将宏
理事 伊藤 昭文
理事 大井手 和久
理事 大藤 伸也
理事 原田 篤志
理事 向井 優真
理事 渡邉 卓郎
監事 髙井 裕史(山口支局/宇部市)
顧 問
小笠原 一行(前広島SJCD会長)

 

期 間 各年度4月1日~翌年3月31日まで
(年会費残月分例会回数割)
入会金 歯科医師(院長) ¥20,000 
勤務医師 ¥10,000 
歯科技工士 ¥10,000 
勤務技工士 ¥5,000 
歯科衛生士 ¥5,000
歯科助手・その他スタッフ ¥5,000
年会費 歯科医師(院長) ¥30,000 
勤務医師 ¥20,000
歯科技工士 ¥10,000
勤務技工士 ¥10,000 
歯科衛生士 ¥10,000
歯科助手・その他スタッフ ¥10,000
お問い合わせ info@hiroshima-sjcd.com
お申込み方法 1)このページ下のボタンをクリックして、入会申し込みページに移動して必要事項を記入して送信してください。

2)事務局から、入会金および年会費の口座引き落とし手続きの書類を送付いたしますので、必要事項を記入し返送してください。

 

日本臨床歯科学会広島支部(広島SJCD) ご入会お申込みはこちら