活動報告

日本臨床歯科医学会広島支部(広島SJCD) 活動報告

広島SJCD4月例会開催報告

 広島SJCD会員を対象に、第三期広島SJCDベーシックコース(2日間コース)が開催されました。新入会員から定員の5名の受講生がありました。

 1日目の5月13日に、SJCD治療コンセプトとその実際、 資料採取、パソコンを使ったプレゼンテーションの講義につづいて、口腔内写真撮影、パソコン使用プレゼンテーションの実習がありました。実習にあたって、株式会社ソニックテクノからカメラの貸し出しをしていただきました。

 コース終了後の受講生の満足感も高く、2日目の8月5日に行われる受講生各自のケースプレゼンテーションに期待が持てる結果となった広島SJCDベーシックコース初日でした。

 広島SJCDベーシックコースは、日常臨床で会員が的確な診断と適切な治療計画を立てる強力なツールとなるだけでなく、包括的な歯科治療を高い次元で目指して研鑽する本会において、会員相互の共通言語となるものです。来年度以降も開催いたしますので、新入会員に限らずふるってご参加いただきますよう、よろしく御願いいたします

※過去のの活動報告についてはこちらをご覧ください。

※今後の活動情報についてはこちらをご覧ください。