活動報告

日本臨床歯科医学会広島支部(広島SJCD) 活動報告

7月 2013 広島SJCD ザ・ミーティング

 七夕の7月7日日曜日、広島国際会議場にて、特別講演講師のSJCDインターナショナル会長山﨑長郎先生をはじめ、東京SJCD会長日高豊彦先生、大阪SJCD会長松川敏久先生といった豪華講師陣とSJCDインターナショナル専務理事土屋賢司先生をお迎えし、メインテーマに「今、なぜSJCDなのか?」~会員数2,000名を目前にした臨床の原動力を語る~ を掲げて、「2013 広島SJCD ザ・ミーティング」を開催しました。

 今年は広島SJCDが発足して5周年の記念すべき年ではありましたが、それよりも、30名にも満たない会員数でスタートした広島SJCDが70名を超える会員で運営されるようになったこと、新規立ち上げという強力にエネルギーを必要とする時期の初代小笠原一行会長から、車軸の両輪の片方を担ってきた前副会長の髙井裕史新会長に体制が移行したことなど、広島SJCDがまさにステップアップしようとしているタイミングに開催された講演会でした。

 講演会には約140名の聴衆が会場を埋め、熱心にSJCDコンセプトの真髄に聞き入りました。また、併設しました展示場にブースを出展していただきました企業は30社以上に上りました。盛会となった講演会を支えてくださった、全ての参加者と企業とディーラーに感謝するとともに、広島SJCDは常に新しい仲間を迎え入れながら、ご期待に応えられるようさらに活動して行く所存です。

<会場を埋めた熱心な聴衆>

☆特別講演   山﨑長郎  SJCDインターナショナル会長
「複雑な補綴を成功に導く臨床的基準
Clinical Guidelines for Managing Complex Restoration Patient」
◎教育講演1  日高豊彦  東京SJCD会長
「Solutions for Dental Esthetic」
◎教育講演2  松川敏久  大阪SJCD会長
「精密歯科診療の意義」
○一般講演1  高井裕史  広島SJCD会長
「Total and Local Reconstruction ~インプラントポジションの分類と考察~」

○広島SJCD会員発表 大井手和久
「カリエスと力による咬合不全を炎症のコントロールと力のコントロールを考慮し、再構成した症例について ~広島SJCDに入って学んだ事~」

<記念撮影 最前列中央/SJCDインターナショナル会長 山﨑長郎 先生>


展示ブース出展企業

相田化学工業(株) デンツプライIH(株)
アサヒプリテック(株) 広島営業所 デンツプライ三金(株)
(株)アソインターナショナル (株)トクヤマデンタル
(株)アルタデント ノーベル・バイオケア・ジャパン(株)
Ivcolar Vivadent(株) 白水貿易(株)
ULTRADENT JAPAN(株) パナソニックデンタル(株)
(株)オーラルケア バイコンジャパン㈱
ケンテック(株) (株)フォレスト・ワン
(株)ジーシー 大阪支店 PRSS・Japan(株)
(株)松風 大阪営業所 (株)ヘルシーパス
シロナデンタルシステムズ(株) ペントロン ジャパン(株)
ストローマン・ジャパン(株) (株)モリタ 広島支店
スリーエムヘルスケア(株) (株)モリムラ
(株)ソニックテクノ 山本貴金属地金(株)
タカラベルモント(株) (株)ヨシダ
デンタルシステムズ(株) (株)レクラン

協力ディーラー

ケーオーデンタル(株) (株)東歯科商店
(株)玉井歯科商店 (株)リンケージ藤波

※過去の活動報告についてはこちらをご覧ください。

※今後の活動情報についてはこちらをご覧ください。